2016年10月30日

退院できました


昨日は午前中からCoCoの面会でした🐱
調子はどうなっているのか?
病院からの連絡もないし変わりはないって事かなと
ポジティブシンキング✋

IMG_3801.JPG

ゲージの中に入って私を見つけるなり
「ミャ〜」ではなく、「ギャー 」と怒鳴り声💢

FullSizeRender.jpg

ドアを開けると近寄ってきて
抱っこされたいのかな?

前日の夜は嘔吐もなく
トイレもちゃんと出て問題なく
朝食は膵臓に良いとされるお食事を
軽くたべてくれたと先生から💕

FullSizeRender-2.jpg

目つきも力が入っているし
怒るくらいの元気もあるから
もしや、今日は一緒に帰れるかな?」と
勝手に期待しながら・・・・



念のため家から作って来た
ササミのフレークをシジミの出汁で数倍薄めて
持って行ったら、怒りながらも食べてくれて嬉しい💋💋💋

先生からのお話を伺い
やはり「急性膵炎」と言う診断で
これからは低脂肪のお食事を心がけ
脱水を避けるために水分補給も小まめにとのご指導

で・・・・・一緒に帰れることに

お薬は
ガスター錠10mgを1日 1/4錠 (胃薬)
プレドニン錠5mgを1日 1/4錠 (ステロイド消炎剤)

約1週間後に再診の予約を入れ
経過を見ていくことに

FullSizeRender-4.jpg

急な出来事で驚いていた私ですが
メッセージを頂いたり、メールでの励ましやお電話など
本当に有り難う御座いました

皆様の応援と励ましがあり
心が落ちついて対応できましたし
これからも頑張れます✊

これからも、皆様のアドバイスやご指導を頂けたら
嬉しいですぅ

posted by シンガプーラCoCo&ティープーLouLou at 06:48 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

CoCoちゃん
退院よかったですね。

今日はどんな様子ですか??
おうちでのーんびりリラックスできてるかな。

おトイレしてくれて
ゴハン食べてくれて
それだけでほんとに安心なのですよね。
元気なときは当たり前すぎて気づかないけど。

お薬は飲んでくれてますか??
うちは ほんっっっとに飲んでくれなくて(涙)
まず口をいぢでも開けない、←その前に、まず捕まらない
なんとか開けてお薬入れても
絶妙に吐き出す、、、(*´Д`*)

お医者さんも
それがまたストレスになるからってことで
基本は点滴で入れてもらいました。。

あと、膵炎にはステロイド!って提案されましたが
私なりに調べて
キキちゃんにも聞いて(猫ですけど。笑)
お医者さんにも効果と副作用聞いて
結果ステロイドは使いませんでした。

てきめんに効く可能性も勿論あるし
それで元気になった猫ちゃんもたくさんいるし
ステロイド完全反対ではないけど
あのときのキキちゃんの様子をみて
キキちゃんには違うなって判断しました。

苦しそうなのに、言葉喋らないし
一つ一つの決断をとても悩みました。

また長くなってしまいすみません。。

CoCoちゃんのペースで回復して
元気になっていきますように。


Posted by hiromi at 2016年10月30日 13:51
hiromi さん

コメント&再訪問有り難う御座います

昨夜、ご飯を受け付けなかったのでお薬も飲めなかったのですが
今朝は鯛のフレークを作ったら食べてくれて安心しました

おトイレも問題なく、私からずっと離れなく
リラックスしているみたいです


キキちゃんはお薬は全然ダメだったんですね
うちのこも、今夜の食事で一緒に服用できるか問題です

そうなんです!!実は昨夜は薬を受け付けなくて良かったと
半分ホっとしていたのです
私もステロイドがどうしても嫌で
次回の再診で、薬を続けないといけないようであれば
相談したいと思っていました

ネコはしゃべらないですが、顔の表情や舌・目の色などで
勝手に私も判断してしまう事がありますが
話しかけると応えてくれる(気がするだけだと思いますが 汗
と思って問いかけたりしています

本当にご丁寧で優しいお言葉を有り難う御座います
毎回のコメントが心強く、前向きになります

これからも宜しくお願い致します <(_ _)>

Posted by シンガプーラ CoCoの管理人 at 2016年10月30日 15:50
CoCoちゃん退院できてよかったよね。
怒りながらフレーク食べたにゃんてかわいい。

食べてトイレができれば安心だわ。
シンガちゃん小さいからちょっとでも
体重が減っちゃうと体力が持たないもんね。

お薬飲ませるのって大変だよね。
ステロイドの薬って悩むね。

猫さんは人間の言葉は使わないけど
ちゃんとしゃべっているよね。
Posted by harry at 2016年10月30日 16:33
harry さん

本当に有り難う御座います
ご紹介頂きましたhiromiさんからも沢山の事を勉強させて
頂いて感謝しております

今も、抱っこしても軽いのでちょっと心配ではあるんですが
嘔吐時よりも動きがあるので、見守っている感じです

ステロイドは、本当は与えたくないですし
でも苦しい姿を思い浮かべると悩んでしまします

そうなんですよね
猫の言葉で訴えたり、文句言ったり(笑
沢山の会話がるんですよね・・・
その中で、私も何か掴めるように頑張りたいです

何時も本当に有り難う御座います m(_ _)m
Posted by シンガプーラ CoCoの管理人 at 2016年10月30日 19:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/443222321

この記事へのトラックバック